柴犬ごんさん。

はじめてわんこと暮らしはじめました。 クールなごん(♂)と飼い主日記です。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


朝方から雷雨。


はじめて家人がごんを玄関に、と言ったので、


すぐさま飼い主びしょ濡れになりながらごんを拉致に裏庭へ。



カレは散歩に行けると思っていたようで、


門の方へ行こうとした。


この土砂降りのなか、キミ、散歩行くの?(笑)







・・・・・・・。ひと暴れして新聞紙ビリビリ。

20130417 007
不慣れな場所でちょい緊張。キミ、子犬の時はここにいたんだよ。






家人がごん毛が飛び散るのがお嫌いなので、



昔購入していた迷彩服を着せてみた。



なんと!すんなりと違和感なく着用してくれた。





・・・・・・・・。

20130417 009





ちょっと嫌そうな顔してるか?(笑)


いや、眠たい顔。


この雷雨でゆっくり眠れなかったのだろう、


写真には撮れなかったがすぐにうとうと寝だした。




20130417 010
↑背中部分わざとめくり上げている。体毛が濡れているためある程度拭いたのだが、
気持ち悪いかな、と思って。








しかし、雷がおさまり、風雨も弱くなってくると・・・・・







ね~ちゃん、外、出たいんですけど。
出してくれね?

20130417_085953.jpg





1時間と持たないヤツ。



ほんとにごんは外の空気が好き。











いや、年とったら服が着れる様になるって聞いたことあるんで

ダメもとで着せてみたら着ましたよ。

年取ったってこと??

ヤなんですけど。



年とられるのはイヤだけど、密かに心の中ですっごい楽しみにしていることがある。


ごん抱っこ。


ごんを抱っこできるなんて、楽しみで楽しみでしょうがない。





もともと触られるのがお嫌いなカレ。



腹を見せて、降参~ とか 撫でて~ とかするヤツじゃない。





きっとおとなしく抱っこされるようになるんだろうな♪


(たぶん。)


しかしこの前の病院で、あの高い診察台から、若い看護士のね~ちゃんの羽交い絞めを


振り払い、飛び降りようとしたのには笑えた。



看護士のね~ちゃん、むっちゃ気合いれて羽交い絞めしてたのよ(笑)






人気ブログランキングへ








スポンサーサイト
【 2013/04/17 】 ごんの日常。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。