柴犬ごんさん。

はじめてわんこと暮らしはじめました。 クールなごん(♂)と飼い主日記です。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんと。

このワタクシが3日目の禁酒に突入。



365日、ビールを欠かさない私がこの決断をしたということは、


危険な状態である(笑)




私はメンヘルメルヘンちゃんなので、

なんか息ぐるしい、と思うとますます息ができなくなるし、

胃が痛い、吐きそう、となるとますますそうなる。

そしてパニックに陥り、ちょいと頓服を服用する。



これで収まるのならば、まぁ大丈夫なのだが、

効かないとなるとヤバイんじゃないかな。(笑)


自分自身で本当に体調が悪いのかどうかが判断できなくなっているのは事実。



1年ちょい前の夜中から朝方までもがき苦しんだ背中の激痛を思い出し、

禁酒3日目となったわけ(笑)


ま、なんとかなるやろ。

と思えるようになったのが進歩。


今までならますますパニックに陥り、若い頃は友達に助けを

求めていたが、今はそういう友達もいないから、

自分で対処しなければならないからね。





密閉空間もとても苦手で公共機関はまず避ける、

それは自分の意思で出ることが出来ないから、もし具合が悪くなったら、

と思うとコワイのである。

自分の車は出入り自由なので基本大丈夫だが、

信号待ちや渋滞になるとやな感じがはじまる。

決まって同じ場所。


だから私は常に頓服と飲み物を用意している。



これが、例えば仕事で電車や飛行機に乗らねばならない、

また、人との楽しい約束がある、

となると、これが不思議と大丈夫になった。


これも数年前までは、やっとこ乗ってる状態で、ひどかったけど、

今ほとんど治ってきたんだよな。



バスは乗ったとたんに過呼吸となり、(信号待ち・渋滞などにはまるとヤバイ。)

次の停留所ですぐに降りてたのに。でも降りたらす~っと楽になっていた。


これ、社会人になってから20代なかばぐらいから突如はじまった。


私って意外と繊細なの

(※神経質とは言われたくない、小さい頃ずっと言われ続けてたから。)




ま、私のくだらない話はよしとして、

ようやくうちのごん様の「春」に落ち着きが見られるようになった。





正月撮影疲れのモデル・ごん様

20130101_091306.jpg

まだ?なぜおれヨダレかけさせられてんの?







キミがタフで本当に良かった。

飼い主と同じなら、大変だった。


感謝するよ。







正月休み、忙しい間のつかの間の楽しみとして、

DVDをレンタルしていた。

もちろんそのなかには大好きなⅩファイルもセレクトしたが、

洋画しか観ない私がどうしても観てみたかった作品が

あったのでそれもチョイス

生田斗真さんの「人間失格」

原作と違ってきっとビジュアル的にキレイなもんになってるんだろうな、

本で読んだ私の頭の中のイメージと違ったら激怒する私がこれは観たかったんだ♪



って、観る時間なくて返却しちゃいましたけどね







余談:ケンシロウ(北斗の拳)だけは漫画でないと許せない



人気ブログランキングへ





























スポンサーサイト
【 2013/01/13 】 ごんの日常。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。